東京-大阪 あるものないもの

大阪人のもっちぃが楽しく東西の違いを紹介しまっせ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

自転車

Yahoo!のスタッフブログで紹介されてもうたもんやから、ってなわけちゃうけど(けどそれも大いにあるかも 笑)ちょっとがんばって週2更新継続中。4月もこの勢いで・・・いけるんかなぁ(笑)

さてさて。
ちっちゃい子ぉからおじいちゃん、おばあちゃんまで、街中にあふれとる自転車やけど、これを「チャリンコ」とか「チャリ」っちゅーんを、日本全国でゆぅてるもんやとばっかし思っとったけど、関西だけやってんなぁ。そんな事実を知ってたまげたがな。

ほな、おばちゃん愛用の前かごついとる「ママチャリ」とか、チャリンコ通学、チャリンコ通勤が短なった「チャリ通(つー)」とか、そんなんもゆわんの?

あとはチャリンコのハンドルが横一文字にまっすぐなんを「トンボ」、ハンドルが筆記体の「v」みたいな形になってるんを「カマキリ」っちゅーんも関西だけ?

ほいだらほいだら、原付バイク(原動機付自転車)のこと「原チャ」ってゆわんの?よその皆さんは。

ちょいと調べてみたら東海のほうは「ケッタ」っちゅーねんてな。けどさすがに「ママケッタ」とか、「原ケッタ」なんかゆわんやんなぁ?考えただけでケッタいな話やもんなぁ(笑)

「ケッタ」は「蹴った」からきてるんやとか。ほな「チャリンコ」って何からきてるんやろねぇ。


♪人気blogランキングへ投票♪←1日1クリック頼んまっせ!


スポンサーサイト

テーマ:関東在住大阪人 - ジャンル:地域情報

  1. 2007/03/30(金) 16:21:00|
  2. ものの名前
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

けんちん汁

けんちん汁って関西では聞いたことなかってんな。関東に越してからスーパーで「けんちん汁の具」っちゅーもんが袋詰めで売られてとって、その具ぅを見た感じ豚汁の豚肉がないもんなんかなぁって思っとったんやけど、けんちん汁と豚汁って全然ちゃうもんやねんなぁ。
 
「けんちん汁」をネットの国語辞典で調べてみたら、「くずした豆腐と千切りにした野菜を油でいためて実としたすまし汁。」やって。野菜炒めるんかいな!ほんで「豆腐」と「野菜」が必ず入っとって、味噌やのぅてすまし汁やっちゅーことにも驚きやったわぁ。
 
ウィキにも載ってるけど、けんちん汁のルーツは中国にあるらしくって、「けんちん」は「巻繊」と書くんやって。ほんで「巻繊」はもともと大根とかゴボウ、豆腐などを細切りにして油で炒めて、湯葉や薄焼き卵で巻いて、揚げたり蒸したりしたものを意味するんやってさ。知ってはりました?
 
ほいでもって鎌倉の郷土料理やって。そら知らんわなぁ(笑)ネットで探してみるといろいろレシピが見つかったから、今度作ってみようかなぁと企み中。せっかくやし「具ぅ」使(つこ)てな(笑)


♪人気blogランキングへ投票♪←1日1クリック頼んまっせ!

かがやきニュース」第204号(2006/10/06発行)より


テーマ:関東在住大阪人 - ジャンル:地域情報

  1. 2007/03/27(火) 15:35:15|
  2. 食べ物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

○○してあげる

これは大阪弁っちゅーより、もっと限定された個人的な話かもしれんから「独り言」カテゴリにさしてもらいまっさ。

最近思ったんやけど、もっちぃ、「~したってくれへん?」ってよぉ使うねん。例えばダンナに

「カッターあてるから2階から持ってきといたってくれへん?

とか。これを標準語にそのまま直したら、

「ワイシャツにアイロンかけるから、2階から持って来てあげてくれない?
とでもなるんやろか。こうして見るとけったいな文やねぇ(笑)

けったいなんはけったいなんやけど、実際よぉ使てるんよね。
「バスなくなったし、駅まで迎えに来たってぇやぁ」
「ごめん!電車1本乗り遅れたから遅れてまうわ。待っといたって!」
「今日燃えるゴミの日ぃやし、出しなに出しといたってくれへん?」

こんなして並べてみたら、どれも標準語でゆぅたらわざわざ「○○してあげて」って回りくどぉゆぅてるようなもんやねんけど、「迎えに来てぇなぁ」とゆわれるより「迎えに来たってぇなぁ」ってゆわれたほうがなんでか「しゃぁないなぁ」って思ってまうのが不思議なもんやね。

けど、この「~したって」っちゅーんはあんまし男の人は使わはらへんかな。使こたとしてもせいぜい「そんなんゆぅたるなや!」ってなぐらいかな。まぁおねだり的な言い方やさかい、女のほうがよぉ使うんやろね。

まぁ、しかし、自分でツッコミ入れることになるけど、
「もっちぃ、『~したってくれへん?』ってよぉ使うねん。」
なんてゆぅてもうたら、いかに普段もっちぃがダンナにあれやこれやとやってもらってるっちゅーことがバレてもうたね(^^ゞ

さぁさ、皆さんからもツッコミも大歓迎でっせー(笑)


♪人気blogランキングへ投票♪←1日1クリック頼んまっせ!


テーマ:関東在住大阪人 - ジャンル:地域情報

  1. 2007/03/23(金) 20:28:15|
  2. もっちぃの独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

桜餅

せっかくMTさんがネタ振りしてくれはったんで、書いときまっさ。MTさん、いつも助け舟出してもろておおきにぃ(笑)

えーっと、桜餅やったね。桜餅。どっから書き始めようかなかなか迷うところではあるんやけれども。

関東の桜餅と関西の桜餅はまず原料がちゃいますなぁ。関東のほうは小麦粉がメインで薄く延ばしてちょっと焼くらしい。ほいで餡子を包んで桜の葉っぱを巻く。

関西の桜餅は「道明寺粉(どうみょうじこ)」っちゅー、もち米を乾燥さした糒(ほしい)を荒っぽく潰して粉にしたもんを使て作るねん。せやからおはぎみたいにツブツブした中に餡子が入ってるねん。んで、桜の葉っぱを巻く。

「道明寺粉」は大阪の藤井寺市にある道明寺っちゅーお寺で最初に作られたとこらからその名前がきてるらしく、関東でも関西でゆぅ「桜餅」を「道明寺」ゆぅて売ってるところもあるみたい。

道明寺に対して関東で呼ばれとる「桜餅」を「長命寺」っちゅー言い方もあるみたいやけれども、あんまし知られてないみたいやねぇ。もっと詳しい説明がここに載ってますんで、「ふーん」言いながらご参考ください(笑)

ところで、ちょいと話それるけど、長命寺っちゅーお寺があるんは東京都墨田区向島やねんけど、この「向島」は「むこうじま」って読むねん。ちなみに京都にも「向島」っちゅーところがあるんやけど、こっちは「むかいじま」って読むねんな。読み方ちゃうっちゅーことはわかってんけど、今度はどっちがどっちかわからんくなってくるねんな、これが(笑)最近そんなんばっかりですわ、ほんま(^^ゞ


♪人気blogランキングへ投票♪←1日1クリック頼んまっせ!

  1. 2007/03/20(火) 16:17:07|
  2. 食べ物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ゴミ出し

こないだ、おかんから来たメールで「(大阪府)I市もとうとう半透明のゴミ袋になるねん!」ってのがあってな。それまでは黒のゴミ袋で出しとって、一応燃えるゴミの日ぃと燃えないゴミの日ぃは決まっとってんけど、袋黒いし燃えるゴミの日ぃやのに燃えないゴミも混ぜて出すこともあって、オイオイって思っとってんけど、やっぱし時代の流れなんやろねぇ。ほんで、袋が半透明になるからゆぅて、ハンドシュレッダーを買(こ)ぅたらしい。

もっちぃが結婚する前に住んどった千葉県K市は結構ゴミの分別が細こぉ分かれとって、燃えるゴミは指定のピンクの袋、プラッチック(正しくはプラスチック)ゴミは指定の黄色の袋、缶・ビン・ペットボトルは資源ゴミの日にそれぞれ麻の袋に入れる、っちゅールールやってん。

結婚してから今は隣のN市に住んでるんやけど、N市の場合はゴミ袋自体は指定されてへんねんけど、プラッチックを出す時は袋に「プラ」ってマジックで書いて、燃えないゴミを出す時は袋に「×」って書いて、ペットボトル出すときは「ペ」って書かんならんねんけど、これがなかなかめんどくそぉてなぁ。

スクールは東京都葛飾区やねんけど、今んとこ燃えるゴミと燃えないゴミ、資源ゴミくらいしか分けてへんね。ほんで袋は「東京都23区推奨」ってやつ?どっちのゴミも。けど来年あたりからはプラッチックも燃えないゴミと分けんならんくなってきそうな気配。

プラッチックゴミなぁ。結構すぐ溜まるんやけど、出せるん週1やねんなぁ。燃えるゴミ並みに週2にしてもらえんもんやろか、って思うのはもっちぃだけやろか。


皆さんのお住まいではどないでっか?黒のビニール袋でゴミ出せるとこって、今どれくらいあるんやろうとふと思ったんがまぁこれ書いたきっかけなんやけれども。まぁよろしければお付き合いくださいな。


テーマ:関東在住大阪人 - ジャンル:地域情報

  1. 2007/03/15(木) 17:07:28|
  2. もっちぃの独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

ひな祭り

今頃こんなネタですんません。とっくに書いとったつもりやってんけど、実は書いてへんかったことに気ぃついたんで、書いときます。

ひな祭りは皆さんご存知のとおり。けど、関西と関東やったらお雛さんとお内裏さんの並び方がちゃう!ってな話やねんけど、もっちぃ正直ゆぅてどっちがどっちやったか忘れてもうたわ(笑)

でも確かに、遠い記憶を辿ると、実家にあったお雛さんは向かって左がお内裏さんで右がお雛さんやって、ダンナの実家にあったお雛さんは右がお内裏さん、左がお雛さんやったような気ぃもする。って書きながらすでにややこしなってきてる(笑)

要は、人形と向かい合わせに座って、人間が見ると

関東:
関西:

っちゅー感じなんかな。

↑すんません!逆でした。正しくは

関東:
関西:

でした。なんで東西で並べ方がちゃうかはここに説明されてますんで、ご参考ください。昭和天皇の即位の大礼がきっかけやってんねぇ。結婚式の配置もこの説明で納得いくんちゃいますやろか。雨野寂さん。
ご指摘してくださったりゅうさん、ありがとうございます。やー、ちゃんと調べてから書かなあきませんなぁ。反省。
(07/03/19追記)

あと、ひなあられもちゃいますねん。関東のひなあられはポン菓子(この言い方もかなり様々らしいけどな。)みたいなんに白やら黄ぃやら、黄緑やら桃色やら薄い色がついてるんやけど、関西のひなあられはおかきみたいで、丸いんが基本。

あぁ、ここにうまい具合に写真ありましたわ。

まぁまぁ、あちこちで取り上げられてるように、ひな祭りの違いはベタなんやけど、たまにはベタな話もええやろ、ってなわけで。

皆さんからのツッコミもお待ちしてまっせ~


テーマ:関東在住大阪人 - ジャンル:地域情報

  1. 2007/03/12(月) 17:07:16|
  2. 暮らしの中の一コマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

いもフライ

やー最近ほんまにサボリ気味ですんません。ネタに困り果ててるわけちゃうんやけど、なかなか書けんくってなぁ。電車ん中ででも携帯で書き溜めたろかなって思わんくもないんやけど、ついボーッとしてまうねんなぁ(笑)

さてさて。
たまたまインターネットで見つけたんやけど、「いもフライ」って知ったはります?「ポテトフライ」っちゅー人もおるらしんやけど。どうやらゆでたじゃがいもを4つ割くらいにして小麦粉、卵、パン粉をつけて揚げたもんらしいねんけど、大阪では見たことなかったなぁ。関東、特に栃木県や群馬県ではお惣菜屋さんやお肉屋さんで売られとるらしいねんけどな。

芋をゆでて揚げるんかぁ。なんやコロッケみたいなもんっちゅーイメージやねんけど、まだ関東に越してからもおぅたことないなぁ。コロッケは芋潰してミンチと混ぜるんやもんな。びみょーにちゃうか。ご存知の方情報もらえたら嬉しいです。



テーマ:関東在住大阪人 - ジャンル:地域情報

  1. 2007/03/04(日) 22:20:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。