東京-大阪 あるものないもの

大阪人のもっちぃが楽しく東西の違いを紹介しまっせ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ホタテ

四つ目目玉☆さんから「情報箱」にいただいたお便りの中で興味深い情報(ネタ)がありましたんで、ご紹介します。四つ目目玉☆さん、楽しいお便りおおきにぃ♪四つ目目玉☆さんは「30ウン年住み続けた大阪から千葉県に引っ越して」きはったそうです。私と似たような境遇っちゅーことですな。


------四つ目目玉☆さんからのお便りの一部抜粋-----

さて、今回お便りしたのは、もっちぃさんは「貝柱」と聞いたら何を思い出しますか?ホタテの貝柱の部分を思い出しますか?
私はそうです。お寿司屋さんでも、「貝柱ちょうだい」と言えば通じますよね?ホタテの貝柱のにぎりが出てきますよね??(もっと砕けて言うときは私はバシラと言ってます)
今日スーパーのお寿司屋さんでパックのお寿司を物色中、(貝柱がないな~)と思っていましたら、

買い物客Aさん「ほたてある~?」(千葉弁)
店員のおばちゃん「ありますよ」
買い物客A「じゃ握っといて~」
と買い物に消えていきました。

買い物客B・Cさんがレジ済んだ後、私もバシラ食べたかったので
「貝柱ください」と言ったら、店のおばちゃんが「貝柱はないです。」
さっきの人の分でなくなったのか?と思って「ホタテ?」と聞いてみたら「ホタテはあります」と言って、中の人が作ってくれました。
(その間中、ヒモ付きのホタテまるまるのにぎりが出てきたらどうしよ~とヒヤヒヤでした。ヒモはいらん~@_@;)

出てきたのを見るとやっぱり貝柱。思わず「それ貝柱ちゃうん!?とツッコミがのどまで出たものの言いませんでした。帰り道やっぱりツッコミ入れとくべきやったと後悔しました???

-------------------------------------------

実は私、大阪であんましお寿司屋さんって行ったことそうゆぅたらないんよねぇ。あんまし、っちゅーかまったく?回転寿司すらない気ぃする(^^ゞ やっぱし大阪でお寿司ゆぅたら握りやのうて箱寿司やしぃ。スーパーでバッテラとか助六とかならおかんが大好きやからよぉ買うてきて食べとったけれども。

ほんで、この「ホタテ」の話やねんけど、確かに「貝柱」っちゅぅたらホタテですわな。「貝柱」って聞いて私の頭ん中思い浮かぶんはこんなんですわ。刺身用のやつ、生のんやね。ほいでもって「ホタテ」って聞いたらこっちですわ。四つ目目玉☆さんがゆぅてはった「ヒモ付き」っちゅーか、ボイルされた状態っちゅーか。あんまし生な感じはしませんなぁ。

ほんで、たまたま偶然昨日回転寿司屋に行ったんで、頼んでみましたがな!ホタテ。ほしたら出てきたんはこんなんでしたわ。(食べる前に写真撮っといたら良かったと後になって後悔^^;) これ、貝柱を半分に切って広げて乗っけたみたいやねぇ。私てっきりさっきのんがそのままシャリ(っちゅーんやっけ?酢飯のことな。)に乗ってくるんかと思ってたわw たぶん私、人生初ホタテ注文@すし屋やわw

まぁまぁ、それはさておき。ホタテ以外に貝柱を食べる貝ってあるん?あるんかなぁ。ないんとちゃうかなぁ??ってことはつまり「貝柱=ホタテ」なんちゃうん?って気ぃしてきますわなぁ。え?してきません??

ちょっとこれはその辺の人とっ捕まえて片っ端から聞きたなりましたねぇ。
皆さん、どないです?「ホタテ」って聞いてイメージするもん、「貝柱」って聞いてイメージするもん・・・良かったら教えてくださいまし。

スポンサーサイト

テーマ:関東在住大阪人 - ジャンル:地域情報

  1. 2008/07/26(土) 17:03:22|
  2. 食べ物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

里芋

煮っ転がしや粉ふきいもにすると美味しい里芋。この里芋のことを関西では里芋ゆわんと「小芋」っていいますなぁ。そうゆぅたら。これも離乳食のレシピブック見て気ぃついたんやけれども。

ちょっと調べてみたんやけど、里芋の場合、親芋って呼ばれるいわゆる種芋と、その親芋から分かれたできた芋のことを「小芋(子芋)」って言い方もするらしいですわ。じゃがいもなんかも種芋から分かれてできた芋のほうを食べるやんな。

ほんで里芋にはいろんな種類があって、大きく分けて親芋を太らせて食べる種類と、小芋だけを収穫して食べる種類、親芋も小芋も一緒に食べる種類、ほんでから芋茎っちゅーて里芋の茎を食べたり、芋がらと言って茎の部分を干したんもあるんやとか。

大阪の羽曳野近辺の石川村で栽培されてたっちゅー、石川早生って品種があるんやけれども、これは小芋だけを食べる品種みたいやねん。せやさかい、関西では里芋っちゅうーたら小芋、になったんかなぁ、って勝手に想像してるんやけれども。ただ、関東でもっとも多く食べられているらしい、土垂れ(どだれ)っちゅー品種も小芋だけ食べる品種らしい・・・(^^;)

ちなみに、里芋は里で採れるから里芋、なんやそうな。

ちょっと雑学増えましたやろ?w

テーマ:関東在住大阪人 - ジャンル:地域情報

  1. 2008/07/19(土) 18:38:16|
  2. 食べ物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

めかじき

気ぃついたらもう7月も10日も過ぎてもうたがな。早いなぁ。ってなわけで(?)今月初のエントリーですわ。

うちの娘も早いもんでもう9ヶ月。9ヶ月ともなると離乳食も1日3回、だいぶ固さのあるもんも食べられるようになってきてるんやけれども。んで、離乳食のレシピブックも2,3冊買うてせっせせっせと茹でて刻んで小分けして冷凍してとかしてるんよ。まぁ大変っちゃー大変やけれども、今の時期だけのこっちゃし、ちょっとずついろんなもん食べられるようになるんもまた成長が目に見えて楽しいもんやし。

んで、そのレシピブックに9ヶ月からのメニューで「めかじきスティック」っちゅーのがあってな。9ヶ月ともなると、手づかみで食べられるようになるから、食べたいっちゅー意欲を向上させるためにも手づかみ食べは積極的にさせたほうがいいみたいで、めかじきを繊維に沿って切って、茹でただけのもんやけど、それがうまい具合の固さになって、手づかみ食べともぐもぐの練習にいいんやとか。

その「めかじき」なんやけれども、大阪におった頃そない見かけた記憶ないんよね。まぁ今と違って学生やったからそない頻繁にスーパーをうろちょろすることもなかったってこともあるんかもしいれんけれども、うちのおかんは一時期スーパーの魚売り場でパートしとったことがあって、そん時は何かにつけてしょっちゅういろんな魚が食卓に上がっとったっけどめかじきは記憶にないしなぁ。

ところが関東のスーパーではよぉ見かけるんよね。めかじきの切り身。離乳食用に買うてみたけれども、いっぺんに全部使うわけちゃうから、必然的に余った分は大人が食べるんやけれども、なんせ今まで食べたことないもんやからどないして料理していいものやら・・・と首をあしげてもうてな。とりあえず、昆布つゆで炊いてみたらおいしいかなぁと思って、昆布つゆで炊いてダンナのお弁当のおかずにしてみた。あとでネットで調べてみたらバター焼きとかがおいしいんやってね。これも白身魚の仲間なんかな。バター焼きがあうんやったらムニエルとかも良さそうやね。離乳食をきっかけに大人用のメニューのバリエが増えるんもまぁ一挙両得ってとこかねぇ。



【“めかじき”の続きを読む】

テーマ:関東在住大阪人 - ジャンル:地域情報

  1. 2008/07/10(木) 20:28:10|
  2. 食べ物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。