東京-大阪 あるものないもの

大阪人のもっちぃが楽しく東西の違いを紹介しまっせ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

あじのなめろう

ここんとこずっと大阪よりの紹介ばっかししてましたんで、たまには逆の話しまっさ。

「あじ(鯵)のなめろう」って知ったはります?鯵に味噌やら、ネギやら、ショウガのみじん切りやらなどを混ぜて、さらにねばりがでるまでたたいたもんなんやけれども、千葉の外房の郷土料理、漁師さん料理なんやそうです。この「なめろう」を焼いたら「さんが焼き」ゆぅてまた別メニューになるんやそうな。

私も関東に暮らすようになって、どこぞの居酒屋さんで初めて食べましたけど、なかなか美味しいやないですか。なるたけ新鮮な鯵を使たほうが美味しいんやとか。まぁ、当然そうなんやろね。ご飯にもお酒にも合う料理です。混ぜて練って叩くだけ、っちゃそれまでなんやけれども、小骨とか気にならんくらいまで叩かんならんねんから根気の要るこっちゃねぇ。ミルとか使たらあかんのかな?(笑)

ちなみにここで写真つきで紹介されてますんで、よろしければどうぞ。

しかし、この「あじのなめろう」で1,050円するんやね。何匹分の鯵なんやろう。鮮度が良くって、労力かけて、やったらそんなもんの値段なんかもしれんねぇ。

スポンサーサイト

テーマ:関東在住大阪人 - ジャンル:地域情報

  1. 2009/01/24(土) 16:15:12|
  2. 食べ物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

電車内の照明

こうして細々ながらも4回目のお正月を迎えたこのブログ。絶え絶えですが、続けられているのもいつも更新を楽しみにしてくださっている読者の皆々様のおかげです。いつもコメントを書いてくださっている皆様はもちろん、こっそり「拍手」押してくれてはる皆様、ROMの皆様、本当にありがとうございます。皆様から伝わる「読んでまっせ」を励みにまたがんばりますんで、今年もどうぞよろしくお願いも仕上げます。

さてさて、この年末年始も大阪に帰っとりました。ほんで、前々からこの話紹介したいなぁ、と思いつつ、やっぱし写真が欲しいわなぁ、と写真を撮るまで延び延びになってしもてたんですが、やっとこさ写真撮って来ましたんで紹介します。(もしかしたらメルマガでは紹介しとったかも?)

東京の電車内大阪の電車内
関東の電車内関西の電車内

いきなり写真載せてみましたけど、違いわかります?タイトルが「電車内の照明」ってなだけに、蛍光灯の辺りを見るんやろなぁ、ってことはおわかりいただけるとは思うんやけど、なんせ写真がへたくそなだけによぉわかりん!って声が聞こえてきそうで・・・すんません。

関東の電車内では蛍光灯が剥き出しで、関西の電車内の蛍光灯にはカバーがついとる、って話をしたかったんですわ。ほんで、今回撮った電車は関東は蛍光灯1本、関西は蛍光灯が並んで2本ついてました。どちらもJRの車両で、帰省中に私鉄乗らんかったから私鉄ではどうか、ってな話は残念ながら今この場ではできひんねんけど、どうやら関東は剥き出し、関西はカバーの中、ってのは共通みたいですわ。

なんとなく関西のほうがケチなイメージあるから、こんなところケチるんは関西っぽいんやけど、逆なんが意外っちゅーか、興味深いっちゅーか。ってそう感じるんは私だけやろか。それともこんなところを節約するんは「ケチ」やのぅて「みみっちぃ」んかねぇ・・・

今度帰省するときは私鉄やら地下鉄の比較ができるようにアンテナ立てときますわ。皆さんからも「どこそこの電車の蛍光灯はどうやったでぇ」みたいな話をお知らせいただけると嬉しいです。


改めて・・・
今年もブログ「東京-大阪 あるものないもの」をご愛読くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。


テーマ:関東在住大阪人 - ジャンル:地域情報

  1. 2009/01/09(金) 20:38:52|
  2. 暮らしの中の一コマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。