東京-大阪 あるものないもの

大阪人のもっちぃが楽しく東西の違いを紹介しまっせ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【番外編】暑中お見舞い申し上げます。

なんとなく7月中にもうひとつ記事をアップしておきたくって、けど何書こうかなぁ、思ぉてる間ぁにどんどん時は流れ月末になってまいました(笑) のでちょっとせこいけどこんな形で更新させてもらいます。

あっつい日ぃが続いてた思ったら急に嵐みたいな風雨。ほんでからまたあっつい日ぃが続く。ほんまにけったいな天気が続いてますが、皆さんお元気に過ごされてますか?

私、もっちぃは家族が一人増えてまぁバタバタっちゅーか、てんやわんやっちゅーか、気ぃついたら一日終わってもうたーってな日々を過ごしておりますが、おかげさんで元気は元気です。ってか、母親になると自分の体調云々なんてゆぅてる場合ちゃいますけどね。ま、でもこれまで夜中明け方2回起こされとったんが、明け方1回で済むようになってきたんで、そういう意味では助かってます。

コメントもお返しできひんですんません。メルマガのほうは8月から再開する宣言をしてもうたんで、このブログもメルマガと連動して今までよりはちょこっと更新頻度を上げられるようになるんちゃうかな、と思ってます。今のうちにネタもストックしとかなね。

ってなわけでぼちぼちのんべんだらりに別れを告げて、もうちょっとしゃきっとした日々を送れるようにしたいと思っとります。やるでー

こんなもっちぃにお付き合いくださっている皆々様には感謝感謝。これからもご愛読のほどよろしくお願いいたします♪

スポンサーサイト

テーマ:関東在住大阪人 - ジャンル:地域情報

  1. 2010/07/31(土) 22:43:34|
  2. もっちぃの独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

のいて!

どーもどーも。すっかりご無沙汰もっちぃです。気ぃついたらもう7月、そして気ぃついたらもうすぐで次女が誕生して1ヶ月。いやぁ、ほんまに早いねぇ。久しぶりの更新なんでまぁ肩ひじ張らずに、リハビリ兼ねて(ってなんのリハビリやろね)たわいのないこと書かせてもらいます。

うちの上の娘、今年で3歳になるんやけど、おしゃべりも上手になってきました。ほんで、このブログでも何回か書いてますけど、なんとかバイリンガルに育てな思ぉてるんですけど、やっぱし一日の大半を過ごす保育園は標準語やさかいに、どうしても標準語優勢と言わざるをえない状況でして。ほんで移るねんな、こっちまで。気ぃついたら私まで標準語ライクな話し方になってまうことも少なくなく。やーお恥ずかしい話。

そんな娘やけど、唯一、「のいて!」だけは百発百中(謎)で大阪弁です。私が布団上げるのに、娘が布団とじゃれてなかなかのきよらへんさかいに「のいて!」ゆぅてるんやけど、それで覚えたんやろね。まぁ2歳児にとっては「どいて」より「のいて」のほうが発音しやすいっちゅーのもあるやろねぇ、きっと。私もどれだけ関東暮らしが長なったとしても、たぶん「どいて」は逆立ちしてもゆわれへんわ(笑)

まだちゃんとろれつの回ってないちっこい子供が大阪弁しゃべったら結構可愛いんよね。うちの娘は全然やけど、たまに「(なんかわけわからんことをもにょもにょゆぅて)やねんで」とか、妙に「やねんで」だけははっきりゆぅたり。たぶん日頃「もにょもにょ」の部分はよぉ聞きとれんと、「やねんで」だけはっきり聞こえるんやろうね。他所の人が大阪弁聞いたら大人でもそんな感じなんかなぁ、って思ってみたり。教育テレビで「にほんごであそぼ」ゆぅ番組があって、たまに日本の文学のさわりをお国言葉で暗唱するコーナーみたいなんがあって、京都に住んだはるおばちゃんが出てきて京都弁で宮沢賢治の「雨ニモ負ケズ」やったかなぁ、ゆぅてはるのを見とったとき、なぜか娘がえらいニコニコしながら見とったんよね。やっぱし京都弁って大阪弁と通じるところあるからなんかなぁって思ってみたり。

子供を観察してると、いろいろとおもろい発見があるんやなぁ、と思う今日この頃です。
でももうちょっと娘の大阪弁のボキャブラリー増やしたいなとも思うもっちぃなのでした。

テーマ:関東在住大阪人 - ジャンル:地域情報

  1. 2010/07/14(水) 11:33:53|
  2. もっちぃの独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。