東京-大阪 あるものないもの

大阪人のもっちぃが楽しく東西の違いを紹介しまっせ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

六甲のおいしい水

知ったはります?六甲のおいしい水。ミネラルウォーターなんやけど、あんまし関東で売られてるん見んような気ぃしてなぁ。あるところにはあるらしいねんけれども、まだうちの近所では見たことないわ。2Lで多いんは南アルプス天然水とか、あとは外国の水やなぁ。500mlなんか特に外国のんばっかかな。ボルビックとかクリスタルガイザーとかエビアンとか。最近、日本の食品自給率が低いって話が言われてるけど、ミネラルウォーターも外国産多いことに気づかされますなぁ。

六甲のおいしい水はその名のとおり、神戸の六甲山で採水されるねんけど、せやから関東ではあんまし見かけんのかな?ちなみに家庭用のミネラルウォーターとして日本で始めて発売されたんがこの六甲のおいしい水やってんて。知ったはりました?

私、全然食通ちゃうし、ミネラルウォーターにこだわりはないけれども、「六甲」って聞いたら「おぉ、六甲からはるばる関東まで来てるねんなぁ」って思うんは私だけやろか。


テーマ:関東在住大阪人 - ジャンル:地域情報

  1. 2008/02/16(土) 18:03:52|
  2. 食べ物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

コメント

関東でも売ってました

多分、出始めのころ、神奈川県の店でもよく見かけました。
でも、きっと次第にシェアが低下していってしまったんでしょうね。
  1. 2008/02/16(土) 20:07:12 |
  2. URL |
  3. 雨野寂 #-
  4. [ 編集]

道内には健在

『六甲のおいしい水』が出始めた頃に比べると、
出荷量、販売量共にやや減少している感がありますが、
まだまだ健在です(笑)

セイコーマート以外のコンビニエンスストアでしたら、
大概のところに置いてあります。
以前にも言いましたが、こういうところは北廻り航路の影響で、
北海道と関西の間で文化の行き来があったことが、
現在にまで背景として現れているような気がします。

もっとも、北海道の場合は水道水も飲めます。
ただ、水道水にしろ、ミネラルウオータにしろ、
よく子供の頃は「水、まかさないで」と言われたものです。
  1. 2008/02/17(日) 08:05:04 |
  2. URL |
  3. MT #gIFVJzcA
  4. [ 編集]

大阪の水は

不味い、不味い、いわれて久しかったけど、
市の水道局が一念発起。
高度浄水処理を施して、
蛇口から美味しい水が出るようになったそうな。
一度タンクに汲み上げるマンション住まいには、
あんまり実感ないけど、確かに前ほどひどうはない様な…。

ほんで売ったはります。
大阪市の水道水のペットボトル詰め。
その名も「ほんまや」
http://www.city.osaka.jp/suido/honmaya/index.html
厳密には水道水そのままやないらしいけど、えらい自信です。

まだ飲んだことないけど、六甲に勝てるやろかね~?

  1. 2008/02/17(日) 18:56:21 |
  2. URL |
  3. なかゆくい #JTO6CbIU
  4. [ 編集]

はじめまして!
最近、ある「珍事」があり、ネットで調べているうちにもっちぃさんのブログにたどり着きました。
四国出身(だけど、親戚一同大阪ですねん)で関東に住んでいます。
「珍事」とは「黄色の水引」。
この前大阪で法事があるのに、親族から「黄色いのんに(お包みを)入れてこなあかんで」と念押しされ、探しまくりましたが関東ではないんですね。
それで気になって気になってネットで調べて、ここにたどりついたわけです。
大阪人大好き!なのでまた遊びに来ますネ。
  1. 2008/02/18(月) 22:52:00 |
  2. URL |
  3. crumi #-
  4. [ 編集]

機密

六甲のおいしい水に限った事ではないでしょうが、水源の確保というのは大変なんだそうです。
良質の水という事なので、当然の事ながら人が踏み入れていない土地で探すことになり、見つけた後も人が入ってきて水源付近を汚染するような場所ではだめなので、道なき道を行軍なーんて感じらしいです。
採水施設の上の方に、ごみ処理場とか出来たら終わりですからね。
そして、水源情報が漏れたりすれば、どのような妨害に遭うかも知れないので、完全な機密事項との事。
湧いて出る水をペットボトルに詰めてるだけ・・・なんて簡単に思っちゃぁダメですよ。
  1. 2008/02/19(火) 22:01:43 |
  2. URL |
  3. りゅう #QIGpv1DA
  4. [ 編集]

最初

こんにちは!石井です。

最近自分もときどきコンビニで水を買いますが、確かに六甲のおいしい水はあまり見かけないような気がしますね。
その割にこのブランドの印象が強いのは、

>家庭用のミネラルウォーターとして日本で始めて発売された

からかもしれませんね。
  1. 2008/02/20(水) 06:03:30 |
  2. URL |
  3. パチンコ社長がおくるサービスの心とマネジメントの知恵 #-
  4. [ 編集]

皆さんコメントおおきにぃ

雨野寂さん、コメント1番乗り!ありがとうございます。

> 多分、出始めのころ、神奈川県の店でもよく見かけました。
そうなんですねー

> きっと次第にシェアが低下していってしまったんでしょうね。
なんでなんでしょうねぇ。1番乗りの会社って、結構そのまま先頭走れそうなのに。伊藤園みたいに。


MTさん、いつもコメントありがとうございます。

> まだまだ健在です(笑)
おぉ!それは嬉しいですねぇ。

> こういうところは北廻り航路の影響で、 北海道と関西の間で
> 文化の行き来があったことが
なるほどねぇ。でもどれがどのルートなのか興味深いですよね。

> よく子供の頃は「水、まかさないで」と言われたものです。
おぉっ!えーっと、えーっと・・・なんでしたっけ・・・(^^;)


なかゆくいさん、まいどコメントおおきにぃ。

> ほんで売ったはります。
> 大阪市の水道水のペットボトル詰め。
> その名も「ほんまや」
そうそう、発売前にテレビで取り上げとったん見たことあるわぁ。けどそんな名前になったんやねぇ。サイト見てつい「ほんまや」ゆぅてもうたわ(笑)

> まだ飲んだことないけど、六甲に勝てるやろかね~?
コンビニとかスーパーとかでも普通に売ってるもんなんやろか。役所やないと置いてへん、なーんてw


crumiさん、オハツ('-'*)♪ コメントありがとうございます。お返し遅くなってすみません。

> 探しまくりましたが関東ではないんですね。
ありませんねぇ。ので、大阪で誰かに買っといてもらうしかないでしょうねぇ。

> それで気になって気になってネットで調べて、ここにたどりついたわけです。
それはそれは。ようこそいらっしゃいませ。お疲れ様でした。

> 大阪人大好き!なのでまた遊びに来ますネ。
ぜひぜひまたお待ちしてます♪


りゅうさん、まいどコメントおおきにぃ

> 湧いて出る水をペットボトルに詰めてるだけ・・・なんて簡単に
> 思っちゃぁダメですよ。
やぁ、さすがにそんな単純には思ってませんけど、そない大変なんですねぇ。しかも安定して供給できなあかんわけですから、よっぽどですわな。ありがたくいただかなあきませんねぇ。


「パチンコ社長がおくるサービスの心とマネジメントの知恵」の石井さん、いつもコメントありがとうございます。

> 確かに六甲のおいしい水はあまり見かけないような気がしますね。
やはりそうですか。特に500mlって見ないんですよねぇ。なんとなく淋しい感じがします。

> その割にこのブランドの印象が強いのは、
せっかく印象が強いのに残念な気もしますね。源泉の問題なのかもしれませんね。

  1. 2008/02/22(金) 18:23:34 |
  2. URL |
  3. もっちぃ #TtgI1idk
  4. [ 編集]

>> よく子供の頃は「水、まかさないで」と言われたものです。
>おぉっ!えーっと、えーっと・・・なんでしたっけ・・・(^^;)

これは「水をこぼさないで」という意味です。

4週間にわたって『北海道弁講座』を紹介致しましたので、
宜しかったらご覧になって下さい。
  1. 2008/03/05(水) 05:59:37 |
  2. URL |
  3. MT #gIFVJzcA
  4. [ 編集]

MTさん、再びありがとうございます。

> これは「水をこぼさないで」という意味です。
解説ありがとうございます。水は大切にしないと、ですね。なかなか一度では覚えられませんねぇ。「なまら」と「とうきび」くらいですかね(^^;)
  1. 2008/03/08(土) 17:31:36 |
  2. URL |
  3. もっちぃ #TtgI1idk
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://motchie.blog29.fc2.com/tb.php/244-ae4439fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。