東京-大阪 あるものないもの

大阪人のもっちぃが楽しく東西の違いを紹介しまっせ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

続:若ごぼう

前回の記事で紹介しきれんかったんで、まぁ追記ですわ。

野菜売り場の若ごぼうスーパーの野菜売り場で売られてる状態の若ごぼうです。結構でかいっちゅーか、長いんやねぇ。こうしてみてもやっぱしフキっぽく見えるわなぁ。値札見んかったら。


若ごぼうのアップちょっと根の部分をアップで撮ってみたんがこっちの写真です。普通のごぼうはこの根ぇの部分を食べてる、っちゅーわけですわな。そうイメージして見てみたら、なるほど確かに根ぇはごぼうっぽいですわな。


生の(調理前の)写真やったらよりどんな野菜かわかりやすいやんな。娘がいつ起きるかヒヤヒヤしながら書いてるからなかなかたっぷり書けんで申し訳ないんやけれども、まぁその分ちょろっと読みやすいっちゅーことで堪忍したってくださいな。


テーマ:関東在住大阪人 - ジャンル:地域情報

  1. 2008/05/02(金) 21:11:26|
  2. 伝統野菜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

こうやって

こんにちは!石井です。

なるほど、これが若ごぼうの全体像ですかー。
でもこうやってみるとなぜ根っこの方を食べるようになったのかがむしろ不思議な感じもします。
  1. 2008/05/07(水) 05:59:30 |
  2. URL |
  3. パチンコ社長がおくるサービスの心とマネジメントの知恵 #-
  4. [ 編集]

コメントありがとうございます。

「パチンコ社長がおくるサービスの心とマネジメントの知恵」の石井さん、いつもコメントありがとうございます。

> でもこうやってみるとなぜ根っこの方を食べるようになったのかが
> むしろ不思議な感じもします。
確かにそうですね。若ごぼうの根は小さい(短い)感じがしますが、普通のごぼうのように根もしっかり食べられて、茎も食べられる、そんなごぼうならば余すところなく食べられていいですよね。

  1. 2008/05/09(金) 13:00:49 |
  2. URL |
  3. もっちぃ #TtgI1idk
  4. [ 編集]

なぜ根っこを食べるようになったのか

「若ごぼう」は、根っこの部分は大きくならないはずです。
だから、茎の部分を食べる。
「ごぼう」は、根っこの部分が大きくなるので、根っこの部分を食べる。
ってことでしょうねぇ。

元々、ごぼうは薬として伝来してきて、それがいつしか野菜として食べられるようになったんですよね?
んで、ごぼうを野菜として食べているのは、世界的には日本だけ?だったかどうか忘れましたが、非常に少ないはずです。
日本人は根っこを食べていると驚かれたとか。
「薬やったら食うたら体にええやろ」ぐらいの勢いだったんでしょうかねぇ。(笑)
  1. 2008/05/18(日) 10:52:50 |
  2. URL |
  3. りゅう #QIGpv1DA
  4. [ 編集]

りゅうさん、毎度コメントおおきにぃ。

> だから、茎の部分を食べる。
なるほど。二兎追ったらあかんっちゅーことですな。


> ごぼうは薬として伝来してきて、それがいつしか野菜として
> 食べられるようになったんですよね?
へぇ、そうやったんですか。高麗人参みたく、ってことですな。

> 「薬やったら食うたら体にええやろ」ぐらいの勢いだったんでしょうかねぇ。
ええですねぇ、そのノリ。すっきゃわぁ。実際食物繊維たっぷりで身体にいいんですもんね。あく抜いたりするんがめんどいのでもっぱら処理済みのんしか使ってませんけどw


  1. 2008/05/23(金) 10:12:39 |
  2. URL |
  3. もっちぃ #TtgI1idk
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://motchie.blog29.fc2.com/tb.php/255-bea09434
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。