東京-大阪 あるものないもの

大阪人のもっちぃが楽しく東西の違いを紹介しまっせ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

続:まけへんで

えらい引っ張ってもうてすんませんでした。お待っとさんでした。

さらっと前回までのあらすじを紹介しますと、うち(関東)の近所のスーパー「マルエツ」に「まけへんで」って名前の焼酎が売っとった。どうやらこの焼酎はマルエツのオリジナルブランドらしいんやけど、マルエツは関東エリアのスーパー。なんで関西弁の名前を持った商品が関東だけに売られとるんや?ほんでなんで「まけへんで」なんや??と気になって、販売元のアサヒビールのお客様相談室に電話してみた・・・ってとこですな。

ほんでやで、電話したとき(金曜日)は担当者がおらんからまた後日ってことになって、月曜に電話かかってきましたがな!ほんで結果は・・・

この「まけへんで」が販売開始されたんは2006年らしいねんけど、その当時の担当者がすでにアサヒビールにはおらんらしい・・・orz ただ、兵庫県明石市にある明石酒類醸造って会社がもともとこの「まけへんで」って商品を開発して、それをマルエツに売り込んで、その後アサヒビールが引き継いだもんなんやってさ。

実はこの明石酒類醸造さんが「まけへんで」に関係あるみたい、ってのはアサヒビールに電話する前にネットでこのページを見つけてなんとなく知っとったんやけど、なんで明石酒類醸造さんが開発したもんをアサヒビールが売るようになったんか、とか気になるやん?ネットで見る限りではつながり見えんかったし、まったく別の商品って可能性もあるわけやしさ。

ほんでアサヒビールのお客様相談室の担当者Eさんの話でやっとこさこの2つの(会社の)つながりがわかったわけやけど、よその会社が開発した商品を引き継いで別の会社が売るって、よぉあることなんか?と思って聞いてみたら他にはないんやそうな。

ほいだら余計、「えーなんでなんで?何があったん??」って疑問がわいてくるわな。当然。関東だけで「まけへんで」って売るより、関西で「まけへんで」って売ったほうが「おぉ、そうか。そやな。わしもまけへんで!いっちょ飲んだるか!!」みたいなノリになりそうやん。

なので今後は明石酒類醸造さんに聞いてみたろ!と思い立ち、電話してみてん。そしたら・・・


電話に出たのは声の感じからして事務所のオバチャン、かな。

事情を話して、「まけへんで」についてお話聞かせてもらいたいんですけど・・・って聞いてみたら、
「まけへんではうちもう作ってないんです。」

いや、もう作ってはらへんのは知ってるんです。けど、作った頃のこと分からはる人が居はったらお話聞かせてもらえへんかな、思ぉて・・・
「今、人出払ってるんです。」

ほな、何時頃やったら大丈夫とか教えてもろたら、日を改めてでも、また改めさせてもらいますけど・・・
「今事務所が移ったばっかりでバタバタしてて・・・」

とまぁ、こんな感じのやり取りで、あんまし触れられたくなさそうな感じ、迷惑がられてそうな雰囲気やったんでこれ以上食い下がるんを諦めました。オバチャンの話の感じでは当時を知る人はもう居ない、みたいやったかな。そないしょっちゅう人って入れ替わるもんなん?アサヒビールみたいなおっきなところやったらわからんでもないけど。先述の「まけへんで」のことがちょろっと触れられてたライターさんの明石酒類醸造さんを紹介するページでは少なくとも社長さんは知ってはりそうやったけど・・・まぁいきなし社長出せ!とはゆわれへんわな。これがテレビやとかラジオの取材や、とでもゆぅてたら話は変わったんやろうけど、ハッタリこくわけにもいかんしね。

結局、名前の由来もはっきりしたことはわからんままやねんけど、私が想像するにこの明石酒類醸造さんの事務所と麹室が阪神淡路大震災で全壊したらしいから、その辺の絡みちゃうかなぁ、と。でもそれやったらなおさら関東やのぅて神戸やら大阪やらで売りたかったんちゃうかなぁと思うんよね。

何かあったんやって、きっと。

けどまぁ、よそ者に触れてほしなさそうなムードやったんで、この話は読者の皆さんの胸のうちにそっとしまっといてもらえますかね。

なんや歯切れの悪い結末になってもうたんがなかなか更新でけんかった理由のひとつでもあってんけど、ま、ゆぅたかてしゃーないわな。また切り替えて、次回以降お楽しみに。

テーマ:関東在住大阪人 - ジャンル:地域情報

  1. 2009/02/27(金) 17:16:40|
  2. 食べ物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

「まけへんで」について

初めまして。
お問い合わせを頂きながら、弊社社員が不満足なお答しかできず、申し訳ございません。
そこで、私から「まけへんで」について、少しお話をさせて頂きます。
今、確かな記憶はないのですが、2002年くらいから「まけへんで」をマルエツ様でお取り扱いを頂き始めたと思います。
最初は、2.7リットルと4リットルその後35度パック・200mlへと商品が広がっていったと記憶しています。
資料を調べればはっきりしますが、記憶だけの対応ですいません。蔵ごと引っ越したばっかりなので、資料を探す暇がないのでこのような対応で失礼します。
「まけへんで」の名前は、私が考え商標登録しました。
なぜ、考え付いたかと言いますと、当時「まけへんで」と思いながら仕事に励んでいたからです。
マルエツ様のPBのお話を頂きました時、その当時のバイヤーが「まけへんで」のネーミングを気に入って頂いたことが、この商標を世に出した一番大きな理由です。
ただ、今考えますと、当時のバイヤーは、生まれも育ちも関東なのに、どうしてでしょうか。
当時、マルエツ様は、ダイエーグループだったので、日本シリーズに「ダイエーホークス」が出場しているときは、「まけへんで」が売場に多く並んでいたことを思い出します。
アサヒビール様に移行した理由は、弊社の経営方針の変更に伴うものでした。
2005年頃から、世界的に原料高が続き、将来の企業存続を考え、マルエツ様に商品供給を中止したいと申し入れました。
その後、マルエツ様が、アサヒビール様を供給会社に指名されました。
アサヒビール様を持ち上げるつもりではありませんが、弊社の味を研究され、全て同じスペックで商品を完成され、供給を開始されました。
指名決定から半年以上経過していたと思います。
弊社は、明石の海岸沿いに今回移転し、地元密着の企業へと変身しました。
お答えになったか解りませんが、こんな感じです。
硬い文章になってしまいました。
何かありましたら、また何なりと質問してください。
「まけへんで」を取り上げて頂き、本当に嬉しかったです。
商品は、わが子ですから。
  1. 2009/03/11(水) 07:26:50 |
  2. URL |
  3. 社長です #-
  4. [ 編集]

社長ですさん、コメントありがとうございます。せっかく書き込んでいただいたのにお礼を申し上げるのが遅くなり、申し訳ございませんでした。

(以下、軽い文章お許しください)

いやぁ、まさか社長さんにこうして見つけてもろてお話いただけるとは思ってもみなかったんで嬉しいですし、恐縮してしまいます。

自分んとこの商品を手放す(っちゅー表現が正しいかどうかはなんともいえませんが)にはなんか深ぁいわけがあったんやろなぁとは思っていたんですが、そんな事情があったんですね。

一番不思議なんが、関東エリアのみのマルエツさんと明石酒類醸造さんとのつながりというか、一見接点なさそうな感じがするんやけれども、マルエツさんがダイエーグループやったから、なんでしょうかねぇ。

「まけへんで」、ええ名前ですよね。いっぺんで覚えますし、ちょっと気分が下向きそうな時に飲みたなりますよね。そんな「まけへんで」、ルーツの関西で味わえへんのは残念ですけど、その分も関東で楽しませてもらいます。(ってよぉわからん日本語になってしまいました^^;)

明石酒類醸造さんの今後益々のご発展を心よりお祈り申し上げます。

ほんまに、ありがとうございました。
  1. 2009/03/16(月) 01:39:15 |
  2. URL |
  3. もっちぃ #TtgI1idk
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://motchie.blog29.fc2.com/tb.php/288-9bc72361
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。