東京-大阪 あるものないもの

大阪人のもっちぃが楽しく東西の違いを紹介しまっせ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

続:紅しょうがの天ぷら

こないだお便りいただいた鉄竿さんからご丁寧にお礼のお便りいただきましてん。わざわざおおきにぃ。で、話題に上った「納豆の天ぷら」とか廃油についてもお便りの中で紹介してくれてはるんで、また皆さんにも紹介させてもらいます。鉄竿さん、おおきにねー


--------------------------------


雑記雑談。モッチィ姉様へ

モッチィ姉様ブログへ紹介掲載アンガドガンスタ ← これ最上級の尊敬語だよ。
「納豆のテンプラ」について、補足しやんす。
オラ納豆のテンプラと書いたら、モッチィ姉様は廃油処理と連想したようで、ご名答でがんした。
盛岡だば、天麩羅の調理はどこの家庭でもごく普通に手作りで、各家庭での特色もある味のようでがんす。
基本的には「魚もの」「葉っぱもの」です。
魚ものはイカ、アジ、サンマ、イワシ、貝類の具。葉っぱものはイモ、ナス、ゴボウ人参の野菜です。
揚げる順序は魚が先で、続いて野菜類にし、最後は納豆で締めくくりです。なぜ?納豆なのか。これは揚げ油に染みこんだ味や臭い消しの効用で、何度も揚げ油を再使用する先人の英知からでがんす。
昭和30年代以前の、昔の盛岡でテンプラの油といえば、菜種油か大豆油、そしてゴマ油が普通で、しかも貴重品扱いでした。
今の時代は物が豊富で、テンプラ油も固めてすぐゴミとして捨てる風潮ですが、昔の人は簡単には捨てず、最後まで使い切るのが美徳でした。
廃油処理も食用油から自家用の石けんを作るのも各家庭では当たり前でしたよ。
いま、環境なんとかでエコエコと騒いでやんすが、昔の人はエコはさりげなく、当たり前に実行でしたよ。
最近ではテンプラ廃油から、ヂーゼルエンジンの燃料化も実用にされている時代です。
なお、盛岡で油の発音は、言葉の表現が豊富で、状況によって「あぶら」「ゆ」と使い分けます。
「なだねあぶら/菜種ゆ」 「だいずあぶら/大豆ゆ」 「ゴマゆ/ゴマあぶら」です。

鉄竿


--------------------------------


納豆の天ぷらが油を浄化(っちゅーのは言いすぎか?^^;)する役割っちゅーのはオドロキやねぇ。関西人よって、あんまし納豆って積極的になれん存在なんやけど、ちょっと納豆見直したわ。

廃油から石鹸、確かにそうやったかもしれんねぇ。鉄腕ダッシュでやってたかも?(笑)
先人のエコはさりげなく当たり前、ほんまにそうやんねぇ。「もったいない」っちゅー世界で認められた日本語も最近ではあんまし聞かんくなってもうたもんね。

あ、「油」を「ゆ」って読むん、関西でもあるんとちゃうかな。なんかおかんがそうゆぅてたような気がせんでもないんやけど、どないですか?なかゆくいさん。

っていきなし振ってみた
だって料理ネタって聞くんはやっぱしなかゆくいさんやーん(-。-)ボソッ



テーマ:関東在住大阪人 - ジャンル:地域情報

  1. 2009/10/05(月) 13:31:00|
  2. お便り紹介コーナー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

コメント

呼ばれて飛び出てジャジャジャジャーン

ご指名、おおきにさんどす。

「油」どうやったかな~。
「なたねゆ」「ごまゆ」とは云わんけど、
おかんが「さらだゆ」て云うてたような気ぃはします。

どっちゃにしても、今は「あぶら」云うけどね…。

あと「綿実油」「オリーブ油」「コーン油」は「ゆ」でんな。
あっ、小学生の時に飲まされた「肝油」も「ゆ」やった。

こんなんで、どないでっしゃろ?
ほな、さいなら。
ハイチャラバーイ(by ハクション大魔王)

  1. 2009/10/05(月) 17:47:31 |
  2. URL |
  3. なかゆくい #JTO6CbIU
  4. [ 編集]

追伸

そういえば、こないだ近所の飲み屋のメニューに、
キムチの天ぷら(練り天やのうて、ころもの方)っちゅうのを見つけて、
食べてみたら、目からうろこの美味しさでした。
  1. 2009/10/05(月) 20:55:02 |
  2. URL |
  3. なかゆくい #JTO6CbIU
  4. [ 編集]

これは

もっちぃさん、こんにちは。石井です。

>納豆の天ぷらが油を浄化(っちゅーのは言いすぎか?^^;)する役割っちゅーのはオドロキやねぇ。

これはほんとオドロキですねー。

そういえば、自由が丘にはかなり前から天ぷら油を燃料にしたバスが街を巡回しています(たぶんいまでも…)。
  1. 2009/10/06(火) 15:53:45 |
  2. URL |
  3. パチンコ社長「今が幸せ!」な会社を目指す #-
  4. [ 編集]

参考までに

 納豆で油の汚れをとるってのは驚きですなぁ。v-405
 でも、私は、古い関西人ですよって、「納豆はどうも苦手」なんです。油が納豆のにおいがすると思うと、イライラしちゃいます。※気を悪くしないでくださいね。

 昔、TVで、揚げ油は
 天ぷら(魚貝→野菜等)→カツ→竜田揚げ・唐揚げ→野菜炒め
の順番で使って行くのがいいって聞いたことがあります(他の方もそう書いてましたね)
それと裏ワザとして、「じゃが芋の皮を揚げると油がきれいになり、長持ちする」
といってました。
(要は、皮つきのポテトフライを作ればいいということらしいです)

 まぁ、こんな方法もあるってことで、ご参考までに。
  1. 2009/10/07(水) 00:50:00 |
  2. URL |
  3. なごみん #Tp/E09hA
  4. [ 編集]

コメントおおきにぃ♪

なかゆくいさん!早速おおきにぃ。ほんま嬉しいわぁ。

> おかんが「さらだゆ」て云うてたような気ぃはします。

そうですかぁ。うちは・・・どうやったかなぁ(笑)

> あと「綿実油」「オリーブ油」「コーン油」は「ゆ」でんな。

なぜか「オリーブ油」だけ「あぶら」とか「ゆ」やのぅて「オイル」なんよね。私。考えてみればけったいな話やんね。

> あっ、小学生の時に飲まされた「肝油」も「ゆ」やった。

昔たぶんブログにもネタにしたと思うけど、肝油って知らんかったんよねー

> こんなんで、どないでっしゃろ?

おおきにぃ!助かりました。

> キムチの天ぷら(練り天やのうて、ころもの方)っちゅうのを見つけて、
> 食べてみたら、目からうろこの美味しさでした。

ほんまにぃ?何か水っぽいからうまいこと揚がらんのとちゃうかな、って気ぃすんねんけど、そこはやっぱし上手いことやったはんねんねーちょっと食べてみたいかも。


「パチンコ社長「今が幸せ!」な会社を目指す」の石井さん、いつもコメントありがとうございます。

> そういえば、自由が丘にはかなり前から天ぷら油を燃料にしたバスが街を巡回しています(たぶんいまでも…)。

おぉおぉ!京都かどっかでそんなバスが走ってるって話をテレビかなんかで聞いた気ぃしますけど、自由が丘でもやってるんですか。なんとなく自由が丘の勝手な私のイメージからしたら意外です(^^ゞ


なごみんさん、まいどコメントおおきにぃ。

> 油が納豆のにおいがすると思うと、イライラしちゃいます。

お気持ちはよぉわかります。うちはおとんが関東人なんでたまーに納豆一緒に食べとったんやけれども、そして今でもたまに食べるけれど、未だに美味しいと思った納豆にはあんまし出会ったことないんよね。昔のネタにもあるんで参考までに。(って宣伝してみた^^)

けどテンプラにしたらやっぱし衣にくるまれてるだけあって、粘りとか匂いって軽減されるんとちゃうかなぁ。どこぞで店屋もんででも売ってへんもんやろか。
ちょっと怖いものみたさな感じで食べてみたいかも。でもやっぱし揚げたてなんやろなぁ。家で作れってか?考えとこー


> 天ぷら(魚貝→野菜等)→カツ→竜田揚げ・唐揚げ→野菜炒め
> の順番で使って行くのがいいって聞いたことがあります

ほぅ!天ぷらの揚げる順番は聞いたことありますけど、その後の油の使い方まで順番あるんですか。やっぱし先人の知恵っちゅーもんはすごいねぇ。

> それと裏ワザとして、「じゃが芋の皮を揚げると油> がきれいになり、長持ちする」
> といってました。

これは使い回した油の一番最後に、ってことなんですかねぇ。

> まぁ、こんな方法もあるってことで、ご参考までに。

やーほんまに、参考になりました。揚げもん考えなおそかな(笑)

  1. 2009/10/10(土) 16:03:53 |
  2. URL |
  3. もっちぃ #TtgI1idk
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://motchie.blog29.fc2.com/tb.php/307-4ef6ffb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。