東京-大阪 あるものないもの

大阪人のもっちぃが楽しく東西の違いを紹介しまっせ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【番外編】15年前のあの日

やぁ、もうあれから15年ですか。早いもんやねぇ。あの日のことはブログに書いとこ思って今までなんかタイミング合わんで書けんかったけど、ちょうど15年の節目やし、気合い入れて書きまっせ。

15年前のあの日のことは人それぞれ何か思うことがあると思うけど、今回は私の思うことを綴らせてもらいます。

中3やってんな、私。ちょうど受験間際やったからよぉ覚えてるわ。あれ以来、「明け方の地震」はちょっとトラウマで、関東で暮らすようになってからそれで何べん飛び起きたか。で、無意識にテレビつけてNHKとか、ニュース速報とか出てへんか必死でチャンネル回して、大したことないことを確認してからまた寝に行く、みたいなね。

毎年、この日になるとなぜかその話題を取り上げてる番組とかを見てしまうんよね。で、あの倒れまくった阪神高速の映像見て、勝手に涙止まらんくなる。分かってるのになんでそうしてしまうんか、自分でも不思議なんやけどね。

たぶん関西やったら、テレビは一日その話題で持ちきりなんやろうけど、関東のほうではニュースの一項目に過ぎず、おかんから「今日は震災あった日ぃやのに、関東のテレビはちっともその話せんな!」ってメールが来るくらい(笑)

せやけど、あんましあの日のことをドラマとかにしてほしないなぁ。ドキュメンタリーゆぅたかて、当事者やのぅて役者がやってる以上、そこには「演技」が入るわけやし。記録として残すんやったら当事者がやったほうがええんちゃうかなぁって思うんよね。そんな場合ちゃうんやろうけど、わけもわからん人にやらせるよりよっぽどええと思うんやけど。


まぁこんな話をグダグダしてもしゃーないので、ちょっと指向を変えて、阪神大震災をきっかけに広まったことをご紹介します。これらは私が聞いた話なんでちゃんと裏をとったわけちゃうんですけど、そうらしいでぇ~くらいで聞いて(読んで)ください。

【インターネット】
大学の授業で習ったんやけどなんでやったか忘れた(^^;)

【お薬手帳】
調剤薬局で薬の名前と内容が書いたぁるシールもろて貼ってく手帳。避難所で薬をもらいたくてもいつも飲んでる薬がわからへん!こりゃ困った!ってことから生まれたらしい。

【水道の蛇口】
蛇口、ってゆぅんかなぁ。それまではレバーを押したら水が出て、レバーを上げたら水が止まる方式やったんやけど、震災でものが倒れてきてそのせいで水が長いこと出しっぱなしになってもうたところが多かったらしい。それ以来、今はレバーを上げたら水が出て下げたら水が止まる方式になってんてさ。

【災害伝言版】
携帯電話のサービスで安否を掲示板に書き込んで知らせることができるサービスね。大丈夫かぁって電話したなるけど、みんながみんなそれをやってしもたら回線パンクしてまうから、ってことで始まったそうな。

あとまだいくつかあって、書こ思ってたんやけど、なんやったか忘れてもうたわ(^^ゞ
なんかほかに知ったはるんあったら教えてくださいねー
  1. 2010/01/16(土) 20:04:04|
  2. もっちぃの独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

15年

まいど
私もこの日の朝のことは忘れられない。
大阪におったんで大きな被害はなかったけど、それでも結構揺れた、目眩もした。そしてあさはやかったんで2度寝した。再び起きると既に環状線は止まりそしてNHKをみて目を疑った。特撮映画のような風景がリアルに広がっていた。煙が何本もあがる神戸のまちが。
あれから2度神戸のルミナリエに行き、鎮魂のために手を合わせてきた。光一つ一つが失った魂が星になったようにしか見えなかった。丸の内や青山のクリスマスのイルミネーションとはちとちがったせつなさがある。

震災後1年ほどして小劇場系で震災をテーマにした芝居が上演された。そして自然の恐さを再確認させられた。災害は忘れた頃にやってくる。
震災後、携帯電話がふえ、停電でも使えたピンク電話が街からなくなった
グレーの公衆電話は停電のとき使えないのだ。(ボックスのうえにアンテナが立ってるでしょ)
  1. 2010/01/18(月) 12:34:11 |
  2. URL |
  3. なごみん #I0OmCTpk
  4. [ 編集]

阪神大震災

ご懐妊、おめでとうございます。

私は当時大学生で、網走に下宿しておりました。
TVは置いていなかったので、新聞で惨劇を見ましたが、その残像は今でも目に焼き付いて忘れられません(高速道路が崩壊した写真が掲載されておりました)。

>あんましあの日のことをドラマとかにしてほしないなぁ。
これは私も思います。
阪神大震災私に限らず、他の震災でも同じですが。
ドラマにするくらいなら、震災ボランティアの繋がりを放送して欲しいな、
と思っております。

ps.もっちぃさんのブログでコメントしたかどうかは
定かではありませんが、
私は平成8年2月10日に起きた事故も忘れられません。
  1. 2010/01/18(月) 18:40:36 |
  2. URL |
  3. MT #gIFVJzcA
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/01/18(月) 19:01:44 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

なごみんさん、まいどコメントおおきに。

> 大阪におったんで大きな被害はなかったけど、それでも結構揺れた、目眩もした。

うち、風呂場のタイルが一部割れたり、鏡ヒビ入ったりしてました。学校行ったら、天井からぶら下がってる照明が、2本でぶら下がってたんが片っぽ取れてぶらりんしとったし、ストーブは倒れてるし、トイレのタイルはバキバキやったし、ほんまその力のすごさに愕然としたん覚えてますわ。

しばらく空を自衛隊のヘリがひっきりなしに飛んでたし、当時通ってた塾の英語の先生が神戸から来てはる先生で、その先生の話ではあの日から2週間くらい経っても身体のどこかにギプスしてはる人、包帯巻いてはる人、ばんそこしてはる人、あちこち、電車ん中でも高い割合で居てはるって。ほんま恐ろしいね。

> 丸の内や青山のクリスマスのイルミネーションとはちとちがったせつなさがある。

ほんまやね。私もルミナリエ3回くらい続けて行ったけど、毎度最後の公園に辿り着いた時の、あのなんとも言えない感動が今でも忘れられへんわ。

> 震災後、携帯電話がふえ、停電でも使えたピンク電話が街からなくなった

ほんまやねぇ。もう緑の電話もなくなったんとちゃうかな。たぶん。維持してられへんねんやろねぇ。


MTさん、いつもコメントありがとうございます。

> ご懐妊、おめでとうございます。

ありがとうございます^^ 最近は結構胎動も大きくなってきましたー

> 高速道路が崩壊した写真が掲載されておりました

そうそう、あの阪神高速の様子は脳裏に焼き付いて離れませんね。あと長田の火事と。神戸の人はもっと大変やったと思います。

> 阪神大震災私に限らず、他の震災でも同じですが。

そうですね。おっしゃる通りです。

> 私は平成8年2月10日に起きた事故も忘れられません。

トンネルの事故ですか?
災害でも事故でも、地元の人はよく覚えているけど、そうでない人は・・・というもんですね。仕方のないこととは思いますが、やはり風化させないように、時折思い返す機会を報道側に作ってもらいたいな、と思います。
  1. 2010/01/26(火) 16:59:40 |
  2. URL |
  3. もっちぃ #TtgI1idk
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://motchie.blog29.fc2.com/tb.php/317-ebf9eac0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。