東京-大阪 あるものないもの

大阪人のもっちぃが楽しく東西の違いを紹介しまっせ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

雑煮大根

雑煮大根もう1月も終わる、ゆぅのにしつこくこんなネタですんません。雑煮大根はその名の通り、関西のお雑煮に入ってる大根です。普通の大根より小さくて、直径2,3センチってとこかな?なんか大きさのわかるもんと一緒に写したらよかったと今更後悔。味は普通の大根です。関西のお雑煮はこの雑煮大根と金時人参に丸餅が入って、白みそ仕立てのお雑煮です。この大根が白ぉて丸ぅて、金時人参は普通の人参より色が紅いんで、めでたい紅白を演出してるんやないやろか、と勝手に思ってます。

ちなみにうちの実家では、うちのおとんが横浜出身なんで、1日目は白みそのお雑煮、2日目はお澄ましのお雑煮です。おかんに言わせると、もう関西も関東もわけわからんくなってきとって、何が入ってたっけ?と思いながら作ってたらしい(笑)

ほんでこの大根、関東ではまず売ってないらしく(確かに見たことない)関東に越してきた関西人が「お雑煮作られへん!」って嘆いているらしい。うちも今は毎度実家に帰ってるから食べれてるけど、それがでけんくなった時は・・・どないしょなぁ。



テーマ:関東在住大阪人 - ジャンル:地域情報

  1. 2010/01/26(火) 17:21:50|
  2. 食べ物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

コメント

ウチも一緒やった

元日は白みそ、丸餅、大根、金時人参。
二日、三日は、お澄ましで、焼き丸餅と水菜のみ。

亡父は「田舎の雑煮は具ぅいっぱい入れはるけど、
大阪の雑煮はシンプルでベストや」と、豪語してました。
単に貧乏やったからちゃうんかな~?
なんて思たこともあったけど…、
父も母も大阪の食いもん屋に生まれた子ぉやさかい、
これが本式なんかも?

いずれにしても今は、母も僕らも甘いんが苦手なんで、
シンプル(貧乏?)お澄ましのみです。

そういえば昔、知人の田舎が香川なんで、
最近ちょっと知られてきてるあんこ餅入りの白みそ雑煮食べたことあります。
ウゲ~て思たけど、意外に美味しかった気ぃします。
  1. 2010/01/27(水) 18:59:27 |
  2. URL |
  3. なかゆくい #JTO6CbIU
  4. [ 編集]

うちの雑煮も

うちの父方が山口県、母方は大阪。
元旦はおすましで、2日目は白味噌。
私はこの白味噌仕立ての雑煮が苦手でして(ーー;)
お餅がドロっとするのも苦手(ーー;)
よって自分が作る時は、おすましで焼いた四角餅を入れます。
具材は適当ですが(^^;
  1. 2010/01/30(土) 19:13:39 |
  2. URL |
  3. 流麗。 #mUv7S1.M
  4. [ 編集]

なかゆくいさん、コメント1番乗り!おおきにぃ。

> 二日、三日は、お澄ましで、焼き丸餅と水菜のみ。

うちはこれにかしわとかまぼこも入ってました(^-^)

> 最近ちょっと知られてきてるあんこ餅入りの白みそ雑煮食べたことあります。
> ウゲ~て思たけど、意外に美味しかった気ぃします。

ほんまですかぁ?私あんこあかんからやっぱし遠慮したいなぁ。でもあんこ餅は入れるならお澄ましやのぅて白みそのほうが合うんやろねぇ。

確かにお澄ましやったら2日3日いけるけど、白みそのお雑煮はいっぺん食べたらごっそさん、やね。


流麗。さん、オハツ('-'*)♪

> 元旦はおすましで、2日目は白味噌。

おっ。ってことは山口はお澄ましのお雑煮、ってことですな?関西圏(まぁ四国も含めて?)くらいなんかなぁ。白みそは。

> お餅がドロっとするのも苦手(ーー;)

それはわかります。茹でたらどうしてもそうなりますよね。油断すると結構収集不可能になってもうたり。まぁ焼いた時のカリッとした外側が歯ぁにくっつくんも難儀やな、と私は思うんで、基本お餅は苦手です(笑)
  1. 2010/01/31(日) 17:09:08 |
  2. URL |
  3. もっちぃ #TtgI1idk
  4. [ 編集]

遅れて登場

家(大阪)の雑煮は、おすましでした。

 うちは、亡母が島根県生まれで嫁ぎ先(大阪?)に姑がいなかったので、白みそにはならなかったようです。
 具材は最もシンプルに、おすまし汁+三つ葉+刻みのり+丸餅(茹で)+(ゆず?)でした。(→一番貧乏タレな具材ですなぁ)

 茹で餅は、それなりに技術が要りますよね。茹で過ぎたらドロドロやし、早かったら芯が固いし。
 
※プチ情報。
 昔は全国的に丸餅だったようですが、江戸っ子が、四角い方が手間無く作れるので角餅(切りもち)にしたのは発祥のようです。
今年初めてこちら(千葉)で切りもちこうたんですが、表裏に十字の切れ目が入ってて、膨らんでも横にべちょーとならんように工夫されていたんでびっくりしました。角餅は進化しているようです。

※猫餅←なんでこのネーミングなんやろうか?
 関西に住んでるけど食べたことないです。(小さい頃、見たことはあるかもしれませんが)
 関東で言うところの「のし餅のちっちゃい版」か「酉の市の切山椒」というところでしょうか。

  1. 2010/02/01(月) 01:25:42 |
  2. URL |
  3. なごみん@千葉 #I0OmCTpk
  4. [ 編集]

なごみんさん、いつもコメントおおきにぃ。

まぁ確かに切り餅のほうが大量生産向けな気ぃするねぇ。丸めるん、暇かかりそうやし。

お餅は焼くんも意外と難しないですか?トースターで焼くんやけど、やっぱしある程度は膨らんだほうがいいやんなー思いながら見てたら突然ぶぅ膨れてもうて焦げてもうた、とか。私が鈍くさいだけかもしれませんけど。

猫もちは、小学生の頃こども会(めっちゃ懐かしい響き!)で作った記憶あるんと、あとおばあちゃん家に電動の餅つき機があって、それで青のりのんやらエビのんやら作ってたなぁ。大人になってからはそう言うたら食べてへん気ぃしますわ。懐かしい思い出やねー
  1. 2010/02/15(月) 20:05:52 |
  2. URL |
  3. もっちぃ #TtgI1idk
  4. [ 編集]

おへんじありがと

まいど。
お返事ありがとさん。

「こども会」懐かしい響きですなぁ。
うちの実家は、市住宅やったんで、棟で子供会できててんけど、
年末は、もちつきしたり、夏とかはソフトボール・キックベース大会とか
盛んにやってましたなぁ。
いまの住んでる千葉は、ちっちゃい子どもが多いとこなので
芝生の広場で、こども(3-4歳)のフットサルスクールをやってたり
してますわ。時代ですなぁ。

そころで大阪の実家は、「少子化」、いや、「限界集落的に老人が大半の住処」に
なってますわ。

話は脱線しましたが、
お餅で思い出しましたが、
餡は、粒あんは好きなんですけど、こし餡は少し苦手なんです。
ぜんざいは好きやけど、しるこは苦手ってことですかね。

それは、関東関西の違いとかあるんですかねぇ。
(桜餅には、道明寺(ピンクの餅米?)と長命寺(ピンクの皮)あるけどね)

  1. 2010/02/15(月) 23:17:52 |
  2. URL |
  3. なごみん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://motchie.blog29.fc2.com/tb.php/318-fec9129d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。